vassalでバルジ大作戦 米軍続々と前線に配備中

というわけで、ドイツ軍終了です。
いよいよ米軍の登場です。
この作業って、ジオラマつくっているみたいな気分なんだよね。
手間で地味なんだけど、こつこつとやっているうちにこいつが壊滅してこいつが次に戦線埋めてとか
いろいろと展開が頭に入ってきて、二時移動で包囲だぁ~とか一人で妄想にふけってしまいます。

実はあんまりこのゲームプレイしてないんだよね。
だから久しぶりにできると思うと楽しみで。
是非どなたかいろいろと指南してください。
日露、砂漠の狐と触った私にとってバルジのデザインは衝撃的だった。
単色べたぬりのユニットがいきなり、ツートンで渋いデザインに変わったでしょ?
しかもマップは奇麗だし、機能色とかよくわかんない赤とか青とかのバーがついて
格好よかったよ。すげ~

今回新しい試みというほどではないのですが、移動制限についてカードにして
マップに配置しました。
いまさらこんなの必要な人っていないんたろうけど、一応親切ということで(^_^)
さらに親切ということで米軍はすでにベスト配置の形で設定しておきます。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ソリティァプレイヤー
2008年11月10日 23:41
 いやー「バルジ大作戦」懐かしいですね。20数年前やっていて、なかなかバストーニュが陥落しなかったことを思い出します。結局、ミューズ川まで到達できる独軍ユニットはわずかではなかったかと。
 この記事を見て、タンスの奥からバルジの説明書を引っ張り出して読み返しているところです。
 モジュール、是非、完成させてください。楽しみにしています。

この記事へのトラックバック