シチリア撤退戦 1ターン3インパルス

連合軍が攻撃してきた。

画像


「バテレンなど蹴り散らしてしまえ~」
と、言わんばかりに必死の反撃をするも損害は1/3・・・
ラオウ的死守を目論んでいたが、敵はまだ死兆星が見えていないようなのでここは泣く泣く戦略的転進を図る。
うむむむ、ドイツの技術は世界一ではなかったのか・・・
勝利条件のメッシナまでは、わずか9ヘクス。残り12ターン。ということは、毎ターン1ヘクスづつ後退していったら負けてしまうではないか?!
何処かでかなり踏ん張らないとこの海岸線のラインだけで負けてしまうとは、最先かなり厳しいなあ~

さて、こちらの移動。
このゲーム、ポイントを割り振れば同じ部隊が何度も動ける。
もっともかなりのポイントを使うので、ほかの部隊との兼ね合いからなかなかそんな事はやりづらいのですがつねにその可能性があるというのはかなりビビる。
また、4インパルスはポイントが使えず表の部隊しか動かせない。
つまり、最後の最後に表の部隊を用意して後方予備として使える環境を作っておかなければならない。
これがなかなか頭を悩まさせます。
というわけで、対して部隊が動いてないのですが結構悩みました。
たぶん誰でそうなんだろうが、自分ならこうするよなあ~とか絶対ここにポイントつぎこむよなあ~とか
勝手に自分の思考に怯えてあれこれ悩みました。相手がそうするとは限らないのだが、チキンなおいらは自分で自分に怯えてしまうんだよね・・
こういう悩みがまた楽しいのだが、どのみち悩んでもポイントも部隊も足りないので15装甲につぎ込みました。

とりあえずこのインパルスは移動のみ。
さて連合軍はどうくる?

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック