シチリア撤退戦 6ターン3インパルス

このゲームのイタリア守備隊とても邪魔・・・
移動力は遅いし、動かすには2ポイントかかるし
ヘタに配置しておくと戦闘の対象になって余計な戦闘後前進のチャンスをくれてやるし
山岳ではすぐに混乱してさらにポイント消費するしとてもじゃま・・・

画像


なんとか画像の位置でこのターンはキープしたかった。
次のターンに矢印にそって移動し、戦線を整理して後方予備を創りだしたいとかんがえいたのだが
この二つのスタックを思い通りに動かすにはポイントが大変かかり現実的にはかなり無理。
戦闘での後退も使う事を予定していないと思い通りの移動は困難。
敵の行動すら味方に引き入れないとこのゲームでは護りきれない・・・

だが、なかなか敵はこちらの都合どおりには動いてくれない。
損害倍になるとこのタイミングでは攻撃してくまい、と0610のスタックを先に動かしてなんとか
したいとおもっいたが、まさかの攻撃・・・

しかも、最悪の4/4の大損害・・・

うきゃ~

こうなると0610のスタックが大ピンチ。
移動力では0411までしか移動できないしそれでは岬に閉じ込められてしまうし
0612の退却した部隊が再度攻撃される可能性もある。
都合四回くらいこの退却と次の手番やり直してしまいました。メール対戦でなければ
このターンで崩壊していましたね?
結果的に、生き残っイタリア軍を足止め部隊として差し出してドイツ軍は徹退。
損害と同数の味方を生贄にしてなんとか戦線を立てなおしました。

ゲーム中最大の損害にかなりげんなり・・・
負けたとしたらこの攻撃が決め手でしたね。
すっかり予定を狂わされて再度立て直すのが大変なまま7ターンに突入。
撤収まであと4ターン。
守りぬけ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック